ウレタンゴム製品の事ならお任せ下さい!

事業内容のご案内

【営業時間】 7:30〜18:30

立成化学工業所はウレタン製品の注型から研磨まで一貫して行っています。 ウレタンゴムの硬度は低硬度(25〜30度)から高硬度(95〜100)まで扱っております。一般的な注型ウレタンは常圧で行い簡単な形状のものであれば金型を使用せずに製作することが可能です。又、新たに取り組んでいる機械加工の部門では簡単な金型の製作やウレタンゴムの研磨(溝入れやΦ50位までのゴムローラの検査データもお付けする事)が可能になり、非常に低コストと短納期(注型→研磨→仕上げ→検査)を実現しております。 当然、一般的な合成ゴムの製作方法のプレス成型も行っております。多品種小ロットにも対応しており、部品一個からでも製作致しております。ウレタンゴムのご要望があれば是非一度弊社までご連絡下さい。

当社の新しい素材です!!「ミクロポーラス」

「ミクロポーラス」は「ミクロポーラスウレタン樹脂」の略です。

ミクロ:微小な、小さなという意味です。

ポーラス:多孔質体のことです。有機高分子多孔体、樹脂ポーラス体、ウレタン樹脂ポーラス体など
      の意味で一般的に言ってスポンジなどもポーラス体の一部です。

ミクロポーラスは微小な気孔が球形に近い形状でそれぞれが独立した独立発泡構造です。
微小な気孔であるためにウレタン本来の強度の低下を抑えて保持することが可能です。

それぞれの気孔間がつながってないことにより、水など液体を内部へ吸収しない。
あたかも、微細な風船を内部に閉じ込めた構造で、外部から圧力を受けると
その風船が圧縮されその弾力が優れたクッション性能を発揮する。
エアーダンパー効果を発揮するといった特徴があります。

発泡密度・材料硬度調整可能です。ウレタンの耐摩耗性の効果も充分見込めます。
ミクロポーラス
ミクロポーラス
ウレタンゴム製造 − 立成化学工業所
詳しくはこちら

設備紹介

弊社がウレタンゴムの製造一筋で行って来た結果、各種産業用、医療用品などを生み出す為の設備などが整ってまいりました。多品種少ロットを特徴とするゴム工場としての信頼を得ており、「小回りの効く工場」として頑張っております。
ウレタンゴム製造設備 − 加圧タンク装置
ウレタンゴム製造設備 − ショットブラストマシン
ウレタンゴム製造設備 − 加圧タンク装置
詳しくはこちら

製品紹介

弊社では、注型ウレタンゴム、ウレタンライニングなど、産業用製品を中心に多品種小ロットを短納期対応しております。特に常圧で成型を基本としてますので、小さい部品が得意です。金具の先に少しクッションが欲しい場合がありませんか?そういう時は是非ウレタンライニングをしていただければ、金具同士の接触をやわらげます。
ウレタンゴム製品 − ウレタンライニング
ウレタンゴム製品 − 注型ウレタン
ウレタンゴム製品 − ウレタンライニング
詳しくはこちら

会社概略

  • 会社名
  • 株式会社 立成化学工業所
  • 所在地
  • 〒651-2145
    兵庫県神戸市西区玉津町
    居住244-2
  • 電話
  • 078-927-5112
  • FAX
  • 078-927-5114
  • 事業内容
  • ウレタンゴム製品の製造・販売

新着情報

2009.3.26
TOPページ更新しました!

2008.5.28 
 お見積り多数頂いてありがとうございます!!

2008.05.23
トップページに営業時間を記載しました!

2008.05.07
事業内容:当社の新しい素材「ミクロポーラス」の項目を追加しました!

2006.12.25
製品紹介:注型ウレタンゴム製品サンプル追加しました!

2006.12.14
ホームページリニューアルしました!